アメリカ産「とり肉」料理コンテスト:おいしさ、食べやすさ、華やかさがそろった注目の食材を使ったオリジナルレシピを募集いたします。
[特別賞] ゆず胡椒風味の茸ラグーソース包み焼き


[受賞者]青木富江さん
材料/分量:2人分
・骨付きもも肉(開いて中骨を取る)2本
・ゆず胡椒 小1〜小2
・酒大2
・オリーブ油大2+大1
・しめじ(粗みじん)50
・えりんぎ(粗みじん)50
・舞茸(粗みじん)50
・玉ねぎ(粗みじん)50
・オレガノ小1/2
・パセリ小1/2
・ブイヨン100cc
・塩少々
・こしょう少々
・しょうゆ小1
・酒大2
line

<作り方 (所要時間 35分)>

  1. もも肉は開いて骨をとる。
  2. 肉の内側・外側にゆず胡椒をすり込み、酒大2につけておく。
  3. オリーブ油大1で玉ねぎのみじん切りをしんなりするまで炒め、きのこ類を加えて更に炒め、ブイヨン、ハーブ、調味料を加えて煮込む。
  4. 開いた「2」の肉で「3」のラグーソースを包む。(楊枝とたこ糸でとめる)
  5. オリーブ油大2をひいたフライパンで表面に焦げ色をつけ、酒大2を入れて蓋をして蒸し焼きにする。 途中付け合わせの野菜(プチトマト・ブロッコリー・パプリカ)も加えて5分位蒸し焼きにする。


Point!

旬な茸を使った和風テイストのローストチキン。
付け合わせの野菜は先に入れて加熱し、取り出すと焦げ付かずに美味しく仕上がる。


※このレシピは、アメリカ産「チキン&ターキー」料理コンテスト2014応募者のものです。
一般の方のレシピをそのまま紹介していますので、調理の際は参考としてご覧ください。