孫さん伝授 おいしいレシピ

ターキーと黄ニラ炒め

ターキーと黄ニラ炒め

ターキーはパサつきやすいので、短時間で油通して火を入れるのが最大のポイント。見た目の白く繊細なイメージそのままに仕上げるため、黄ニラを合わせ、薄い塩味でさっぱりとまとめている。ふんわりとやわらかく、優しい味わいでターキーの持ち味が最大限に生かされている。

<材料>

ターキー(ムネ肉)300g
a紹興酒小さじ1
小さじ1/2
卵白1/2個
片栗粉大さじ2
黒コショウ少々
黄ニラ1束
適量
紹興酒小さじ1
小さじ1
ゴマ油少々
line

<作り方>

  1. ターキーのムネ肉は繊維に沿って細かく切り、aの材料でもんで下味をつける。
  2. 黄ニラは食べやすい長さに切る。
  3. 綺麗な油を低めの温度に熱し、(1)のターキーのムネ肉を入れて箸で混ぜてほぐしながら、さっと油通しする。
  4. 鍋の油を切ってターキーのムネ肉をもどし、(2)の黄ニラを加え、紹興酒と塩、ゴマ油を加えてすぐに火を止める。
Point!

ターキーが手に入らないときは、鶏の胸肉でも代用できます!