家庭でも作れる簡単レシピ

ローストターキー

ローストターキー

さばいたターキーをローストします。丸ごと焼くより、焼き時間が短いのがうれしいところです。焼き上がりはしっとりとして、臭みがないので、どんな方にも好まれます。

<材料>

ターキー
(8−10lb 3.6−4.5kgの大きさ)
1羽分
にんにく4片
ローズマリー3枝
じゃがいも4ヶ
塩、こしょう適宜
オリーブオイル50cc
バター小さじ3

オーロラソース

マヨネーズ50cc(1/4カップ)
ケチャップ50cc(1/4カップ)
粒マスタード大さじ2
line

<作り方>

  1. じゃがいもは皮付きのまま、7分通り火が入るよう、あらかじめ茹で、2-4等分する。
  2. ターキーはさばいたものを用意し、もも肉は内側の骨に沿って、包丁の刃先で切り込みをいれておく。塩、こしょうをし、オリーブオイルをまぶして、天板におく。
  3. 横に、じゃがいも、薄皮付きのままのにんにく、ローズマリーをのせ、これらの上にオリーブオイルをまわしかけ、180度のオーブンで10分焼く。
  4. バターをちぎってターキーの各部位の上にのせ、10分焼き、天板の脂をまわしかけてさらに10分ほど焼く。
  5. マヨネーズとケチャップ、マスタードを混ぜてソースを作り、添えていただく。好みでレモン汁とオリーブオイルやマスタードだけでさっぱりいただくのもおすすめです。
Point!

火が通るのに時間がかかる骨付きもも肉は、骨にそってしっかり切りこみを入れることで、中まで加熱しやすくなります。すべての部位が同時に焼きあがるように、切り込みを入れましょう。

 

教えます!!ターキーのさばき方