家庭でも作れる簡単レシピ

ゲームヘン 五穀米詰めロースト

ゲームヘン 五穀米詰めロースト

肉質はやわらかくなめらかなので、どなたでもおいしく仕上げられます。五穀米のほか、冷凍ピラフを温めてつめるのもお手軽です。

<材料:4人分>

ゲームヘン2羽
五穀米 炊いたもの4膳分
ローストアーモンド10粒
粉チーズ大さじ3
塩、こしょう適宜
パセリのみじん切り大さじ2
サラダオイル小さじ2
とかしバター大さじ1
line

<作り方>

  1. ゲームヘンは解凍し、お腹の中をよく洗う。お腹の水分をペーパーでふきとり、お腹の中、外側ともに塩、こしょうしておく。手羽を背中で組むように後ろにひっくり返し安定させる。炊いた五穀米が温かいうちに、軽く塩、こしょうし、粉チーズ、アーモンド、パセリのみじん切りを混ぜ合わせる。
  2. (1)をゲームヘンの中に8分ほどつめ、楊枝で止める。足をクロスさせたところに竹串をさして両足を整える。
  3. サラダオイルを手に付け、ゲームヘンの外側にまんべんなくすり込む。
  4. 天板にのせ、180度のオーブンで20分焼く。途中、とかしバターを全体に塗る。
  5. 焼き上がったら包丁で半分に切り分け、好みでレモン汁とエキストラヴァージンオリーブオイルをかけていただく。
Point!

お腹につめるときは、焼いている途中で皮がやぶけやすくなるので、ぎゅうぎゅうにつめ込まないこと。